とってもお得な海外送金「TransferWise(トランスファーワイズ)」

去年、手数料が安い海外送金方法を探していて偶然見つけたこちらのサービス、TransferWise(トランスファーワイズ)


★数日前に一緒にランチをしたHちゃんから「ブログで紹介して~」とリクエストがあったので、私が去年から利用しているサービスをご紹介しますね。
手数料をかなり安く抑えられるこのサービス。「海外送金は手数料が高くて困る・・・」という方はぜひお試しください!

(送金金額が大きくなると手数料も高くなってしまうようですが、少額を送金する場合には手数料はかなり安くなります。あまり高額でない送金を何度もする人に特におすすめです♪)

https://transferwise.com/jp/

日本の銀行から海外送金をすると、銀行にもよりますが取られる手数料は○千円。
特に少額の送金をしたい場合には、手数料ばかりがかかってしまいますよね。

このTransferWiseというサービスの仕組みは、


世界中にTransferWiseの口座があり、振込先の国にて国内送金を行うことで送金手数料が安くなる
というもの。

(詳しくは、「トランスファーワイズとは?」をご確認くださいね⇒)

例えば、私がイタリアから日本へ送金をしたい場合、TransferWiseのイタリア(ユーロ)用の口座に送金額を入金をします。
TransferWiseは日本用の口座(日本から海外へ送金したい人が入金する口座)から、私が送金したい金額を日本の振込先の口座へ入金してくれます。
(日本国内で振り込みをするのと同じになります)

逆に、私が入金したユーロは海外からイタリアへ送金したい人のために使われます。

私はイタリアから日本へ海外送金をしたことになりますが、実は国内間でお金をやり取りしているだけなんですね。
これが、Transferwiseの手数料がかなり安くなる秘密です。

世界中に送金をしたい人がたくさんいないと成立しない仕組みですが、現在TransferWiseの利用者は300万人以上。
そのため、世界中に安い手数料で送金することが可能なんです♪

「でも、どれぐらい手数料が安くなるの?」という人のために、手数料がいくらぐらいになるのか試してみました。

こちらのページから手数料などを計算することができます⇒

例えば、私がイタリアから日本へ「10000円」を送金したい場合・・・

手数料は2ユーロ、送金額は80.26ユーロになります。

逆に、私が日本からユーロ圏へ「100ユーロ」を送金したい場合は・・・

手数料は170円、送金額は12957.72円になります。

や、安い!海外送金とは思えない手数料ですよね。

このサービス、私も実際に使ってみる前はちゃんと送金してくれるのか不安があったのですが、実際に使ってみるとかなり便利!
早いときは翌日に、遅くても3~5日で送金が完了しました。

日本からの送金も、平均1~3日でイタリアで入金が確認できています。
(時々、かなり時間がかかってしまう場合があるようですが、私の経験上そこまで時間がかかったことはありません)

銀行からの海外送金よりもかなり安い手数料で送金ができるTransferWise。
「海外への送金は手数料が高くて困る・・・」とお悩みの方はぜひ試してみてくださーい!

★TransferWiseについてはいろいろな人がブログなどで詳しく紹介してくれています。
トランスファーワイズ」で検索してみてくださいね!

TransferWise(トランスファーワイズ)の公式サイト(日本語)↓↓
https://transferwise.com/jp/

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする