長すぎる夏休みが始まりました・・・

5月~6月前半まで、かなり仕事でバタバタしていました。
(お仕事があるのは本当にありがたいです。仕事が続くと、家の中がすごいことになりますが・・・汗)

イタリアの学校や幼稚園は6月で1年が終了、9月から新学期なので、5月から6月にかけていろいろな学校行事が続きます。
それに加えて、5月4日はケントの誕生日なので、毎年誕生会は1年で一番忙しいこの時期に・・・。

少し仕事が落ち着くこの時期まで、私はへロへロでした(笑)。

・・・というわけで、今回はたまっている子供たちの写真を載せますね~。
9月からケントは小学3年生、ユウキはピカピカの1年生になります。
本当に、あっという間に子供は育つのね~。

5月4日の誕生日の日は、近くのリタおばさん家にケーキを持って行ってお祝いしてもらいました。
久しぶりの家族写真です♪

8歳になったケント。おめでとう~!
あっという間の8年間でした。

8年前、生まれてすぐに撮った写真。
爪が長く伸びていたので、顔に引っかき傷がたくさんありました。

8年間、大きな病気もなく元気に育ってくれました。
これからも、みんなに愛されて元気に大きくなってね~。

仕事で忙しい真っただ中の5月に開いた、合同の誕生日会。
誕生日の近いお友達と3人で、幼稚園の時から一緒に誕生会を開いています。

この日もたくさんのお友達が集まってくれました。
主役の3人がプレゼントを開けるのに、みんな興味津々(笑)。

5月中旬には、ユウキの幼稚園最後のお遊戯会(+卒園式)がありました。

幼稚園では、学年最後のお遊戯会の後に、年長組の子たちにひとりひとり帽子と卒園証書が渡されます。
9月からは、ユウキもピカピカの1年生です!

幼稚園のクラスで、一緒の学校に行く子たち。
ユウキ、体が丸い・・・(笑)。

私たちの住む町は丘の上の小さな町(人口4000人ほど)なので、小学校もこじんまりしています。
ユウキのクラスは、他の幼稚園からくる子も併せて15人。
先生は子供の数に関係なく2人なので、子供の数が少ない方が一人一人に目が行き届く環境に。

田舎に住んでいると、こういうところでいい環境になりますね。
クラスもほとんど知っている子たちだし、ユウキにとって楽しい小学校生活になりそうです♪

5月末には、ケントの小学校の学年末のお遊戯会がありました。
(人がたくさん映っている写真だと、星だらけになっちゃいますね・・・汗)

毎年、学年末のお遊戯会では着る服を指定されるのですが、今年は「ファーマーズ(農夫?農家の人?)」でした。

町にある州立公園
の中を移動しながら、学年毎に歌ったり演技をしたり・・・。
田舎ならではの、とっても素敵な演出でした。

ケントは2年生が終わり、9月からは3年生。
あっという間に小学校卒業になりそう・・・。

毎年、怒涛の如くイベントや学校用事が続く5~6月。

6月に入ると、小学校は1週間ほどで長い長い夏休みに入ります。
(幼稚園は6月末まであります)

・・・はい、もうケントは長~~い夏休みに入っています(涙)。

新学期が始まるのが9月中旬なので、夏休み期間は3か月以上(!)。

私たちは夏も仕事があり日本には帰れないので、毎年この長い期間をどうしようかが悩みの種・・・。
今年も、始まってしまった長すぎる夏休み。

誰か、助けて~~!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする