サンマリノ共和国の人気ホテル&レストランをランキングでご紹介♪

私達のツアーでも人気のある「サンマリノツアー」。
交通機関では時間がかかるサンマリノ共和国へ、ボローニャから専用車で行くことができます。
行きも帰りも車の中ではゆったりと過ごしていただけるので、スーツケースなどの大きな荷物がある方や子供連れのご家族の方に人気があります。


「サンマリノ共和国って?」という方はWikipediaをご参照ください⇒

ボローニャからは車で片道1時間30分~2時間で行くことができるため、ボローニャから日帰りで行かれる方が多いのですが、最近はサンマリノに1泊してゆったり過ごされる方からのお問い合わせもいただく様になりました。

そこでよく頂くお問い合わせが、

「サンマリノでおすすめのホテル、レストランを教えてください!」

というもの。

そこで、Sol Levante Tourのお客様に好評だったサンマリノのホテル、レストランをランキングでご紹介します。

サンマリノ共和国のおすすめホテル★BEST3

第1位 Hotel Cesare ★★★★

住所: Salita Alla Rocca, 7, 47890 Città di San Marino
http://www.hotelcesare.com/

隣にあるレストランも評判の4つ星ホテル。
一番いいお部屋「DREAMING ROOM」からは絶景が楽しめます♪

車で入ることができる旧市街の入り口からすぐなので、スーツケースなどのお荷物があっても楽に行くことができます。

※旧市街内にあるため、ホテル前まで車でお送りすることはできません。
ホテルから30mほどの所までお送りいたします。

第2位 Titano Suites ★★★★

住所: Contrada del Collegio, 21, 47890 San Marino
https://www.titanosuiteshotel.com/

こちらも絶景が楽しめるレストランが評判の4つ星ホテル。
全室ジュニアスイートまたはスイートルームとなっています。

※旧市街内にあるため、ホテル前まで車でお送りすることはできません。
ホテルから200mほどの所までお送りいたします。
到着時にドライバーがホテルに連絡をし、スタッフが迎えに来てくれます。

第3位 Grand Hotel San Marino ★★★★

住所: Viale Antonio Onofri, 31, 47890 San Marino
https://www.grandhotel.sm/it/

旧市街のすぐ外にあり、旧市街から一番近い「車でホテル前まで行くことができる」4つ星ホテル。
スーツケースを持って歩きたくない方おすすめのホテルです。

サンマリノ共和国のおすすめレストラン★BEST4

第1位 Ristorante Cesare

 
Salita Alla Rocca, 7 | Vicino al Parcheggio N. 6 o Piazzale Cava Antica, San Marino 47890, San Marino

Hotel Cesareの隣にあるレストラン。
パスタ、魚料理などおいしいお料理が楽しめます。
絶景を見ながらのお食事を楽しみたい方には「La Terrazza」がおすすめです。
(お料理はこちらの方が私は好きですが・・・)

第2位 La Terrazza

 
Contrada Del Collegio 31, San Marino 47890, San Marino

Titano Suites、Hotel Titanoの最上階にあるレストラン。
レストランからは絶景が楽しめます。
お料理は高めですが、お料理と一緒に絶景も楽しみたい方に。

第3位 Ritrovo dei Lavoratori

 
Via Androne Dei Bastioni 4, San Marino 47890, San Marino
+378 (0549) 992578
(サイトはありません)
 
旧市街の入り口「サン・フランチェスコ門」の近くにあります。
観光地とは思えない良心的な値段が人気のトラットリア。
 
 

第4位 Cantina di Bacco

 
Contrada Santa Croce, 37/39, San Marino 47890, San Marino
洞窟のような内装の雰囲気あるトラットリア。
小さなトラットリアなので、予約なしで行くなら早目の時間帯がおすすめです。
 
 
 
 
Sol Levante Tourのお客様に好評だったサンマリノのホテル、レストラン。
「サンマリノに行ってみたいけど、ホテルやレストランはどこがいいの?」という方はぜひ参考にしてくださいね!
 
 
 
 
 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする