モデナのミシュラン三ツ星レストランの姉妹店「Franceschetta58(フランチェスケッタ)」に行ってきました♪

2016年に世界一のレストランになったモデナのミシュラン三ツ星レストラン「Francescana(フランチェスカーナ)」。
世界一のレストランになってから、ますます予約が取れにくくなっているようです。

そんなフランチェスカーナのシェフ、マッシモ・ボットゥーラ氏がモデナ旧市街のすぐ外にオープンしたカジュアルレストラン「Franceschetta58(フランチェスケッタ)」。

ずっと行きたい行きたいと思っていたのになかなか行く機会がなかったのですが、少し前にモデナの友人Hちゃんに誘ってもらい、女性4人でランチに行って来ました。

きっと夜だともっと高いと思うのですが、お昼だったのでお手軽な値段で素敵なランチを楽しむことができました♪

お腹がすいている時に見ると、もっとすいてしまうかも・・・。

閲覧注意です!(笑)

モデナ旧市街のすぐ外の住宅街の中にあるレストラン。
こじんまりとしてかわいらしい外観です。

入り口のドアが少し分かりにくいのですが、「これかな?」と思うようなシンプルなドアが入り口です(笑)。

中はカジュアルな内装でかわいらしい!

「スマートランチ」というランチメニュー。

19ユーロ(飲み物は別)で、前菜1皿、プリモまたはセコンド1皿が4種類の中から選べます。
デザートも1皿付きますが、選べませんでした。

暑かったので、ワインはプロセッコを注文。
スッキリシュワッとおいしかったです♪

前菜。
私が選んだのは、手前のブッラータというプーリア州のチーズの一品。

最近、いろいろなレストランの前菜で見る機会が増えたブッラータ。
もっちりとした食感がくせになり、ブッラータを見るといつも注文してしまいます。

ここのブッラータの前菜もめちゃくちゃ美味しかったです。
もう一度食べたい~~!!

プリモとセコンド。
私が選んだ手前のパスタは、濃厚なカルボナーラみたいでおいしかったです。

味付けが濃い目なので、お酒が欲しくなる味。
私はお酒を飲みながらだったのでおいしく頂きましたが、お酒を飲まない人にはちょっとくどいかも・・・。

もう一種類のパスタ。
チーズでパスタが隠れていますが・・・

チーズの下はこんな感じ。
(美味しそうに撮れずにすみません・・・> <)

ピリ辛のソースで美味しかったのですが、これもコッテリでした。
お酒がすすむすすむ・・・。

デザートは決まったものが出てきます。
甘すぎず、あっさりでおいしかった!

占めのエスプレッソ。
全て違うカップで出てきて、これもまた素敵でした。

なかなかいいお値段のプロセッコを1本、お水を1本、コーヒー4杯を頼んで、ランチ代はひとり27ユーロ。
安くはないですが、フランチェスカーナの姉妹店でのランチとしては満足のお値段でした♪

近いうちに、また行きたーい!

フランチェスカーナに行けない(私みたいに。笑)地元の人や、観光客らしき外国人で店内は満席でした。

お店の人曰く「予約はしないと入れない」らしいので、予約はした方が良さそうです。

Franceschetta 58

Via Vignolese, 58, 41124 Modena MO

★今、レストランのリンクを貼るためにサイトを見ていたのですが、「Smart Lunch」が25ユーロ(飲み物別)になってる!
私達が行ったのは6月初旬だったのですが、その後に値段が上がったのかもしれません。

う~~ん・・・一人25ユーロ+飲み物代か~。
もう一度行くのは、ちょっと考えます・・・(> <)

19ユーロ+飲み物代ぐらいだと、また行きたくなるのになぁ・・・残念。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする