Trattoria da Pietro

Trattoria da Pietro

先週の木曜日、フィレンツェ在住のKさんとボローニャでお昼をご一緒しました。 Kさんはフィレンツェで通訳やワイナリーなどを案内するお仕事をされているのですが、縁があってメールを通じて知り合い、今回は通訳のお仕事のためにモデナに行く途中でボローニャに寄るというので、一度お会いすることに。 私は普段、あまりボローニャの旧市街でご飯を食べないので(ボローニャのレストランは高くて有名です。在...

NO IMAGE

ピリ辛煮麺

私達の家から車で5分ぐらいの所に、旦那のお姉ちゃん(リタ)家族が住んでいます。 先週末から、ミラノに住む旦那の両親がリタの所に滞在しているので、毎日の様にリタのところで過ごしている健人。 普段はなかなか会えないノンノ(おじいちゃん)とノンナ(おばあちゃん)。 今のうちにいっぱい会っておかないとね! 今日も、旦那が仕事に行く前に健人をリタの所に連れて行ったので、私は一人でお留...

NO IMAGE

イタリアンポップス 2011年10月7日付けのトップ10

イタリアの歌手ってあまり日本では知られていませんが、こちらにもなかなかいい歌があります。 運転中にいつもラジオを聴いているのですが、「あれ?これ誰の歌だろう?」と気になることもしばしば。 ・・・というわけで、今回はイタリアンポップスの2011年10月7日付けのトップ10をお届けします。 「イタリアってどんな歌手がいるの?」という人は、是非いろんな歌を聞いてみてくださいね。 ...

NO IMAGE

ボローニャの換金所

先日、ボローニャからフェラーリ博物館などをご案内したMさんが換金したいと言うので、時間がなかったこともあって、すぐ近くにあるボローニャ中央駅に換金所に行く事に。 (ボローニャには換金所はここしかないようです) ボローニャ中央駅の西側の建物の中に薬局があるのですが、その隣の隣にあります。 (薬局/両替所/イタロ事務所の順で並んでいます) 駅の切符売り場を出て右手にタクシー乗り...

NO IMAGE

イタリアで和風パスタ

イタリアはパスタの国なので、家でもやっぱりパスタをつくることが多いのですが、時々無性に食べたくなるのが、和風パスタ。 イタリアはトマトやトマトソースがおいしいので、トマトベースのパスタも大好きなのですが、いつも同じような味では、やっぱり飽きてしまいますよね。 そんな時に、おしょうゆ味のパスタが食べたくなる私がつくる和風パスタがこちら。 ツナとトマトの和風パスタ 材料(2...

NO IMAGE

もうすぐ寒~くなる?

もう10月だと言うのに、まだまだ日中は30度ぐらいまで温度が上がっているイタリア。 去年のこの時期には、もう大分寒くなってきていたような気がするなぁ、と思っていたら、さきほど旦那が、 「今週の金曜日から天気が変わるらしいよ。金曜日は雨で、土曜日から寒くなるって」 おぉ!涼しくなるのは大歓迎だけど、寒くなるのは(しかも雨になるのは)嫌だなぁ。。。 イタリアでは、テレビの天気予...

クレジットカードのトラブル!

クレジットカードのトラブル!

先日、ボローニャからパルミジャーノ工場などにご案内したMさんに聞いた、クレジットカードのトラブルです。 イタリアで使おうと、日本から持ってきたクレジットカード。 いざ使おうとすると、どこのお店でもあることを聞かれるのですが、それが分からずイタリアでは全く使えないとのこと。 そのあることとは、「PINナンバー(暗証番号)」!! 最近のクレジットカードには、カードにIDチッ...

ragù ラグーの簡単レシピ

ragù ラグーの簡単レシピ

今年は9月になっても暑い日が続いていたイタリアですが、最近ようやく秋らしい爽やかな気候になってきました。 暑い時期にはオーブン料理や煮込み料理は避けていた私ですが、やっと涼しくなってきたので、最近はコトコト何時間も煮込む料理を時々作っています。 随分長いこと作っていなかったのですが、急に食べたくなってつい最近作ったのがこれ。 日本語では「ミートソース」として知られていますが、...

ケントの兄ちゃん その2

ケントの兄ちゃん その2

昨日、MちゃんとIKEAで待ち合わせた時、待ち合わせの時間より少し早く着いたので、駐車場のあたりをブラブラしていると、入り口近くにこんな物を発見しました。   今まで何回もここに来ていたのに、こんな物があるなんて全然気がつかなかった私。 最近、ケントは公園が大好きなので、遊具を見て大喜び! そのうちにMちゃんとイッチャンもやって来て、大はしゃぎで遊び始めた二人。 兄ちゃん...

NO IMAGE

消費税が20%→21%へ!

イタリアでの消費税は、食料品にかかるのは10%、それ以外のもの(例えば、靴、衣料品など)にかかるのは20%です。 日本の5%に比べるととても高いのですが、スーパーの値札などは税金込みの値段なので、普段あまり 「あー、税金は10%か・・・」 と考えることはありません。 昨日、ボローニャ在住のMちゃんとボローニャのIKEAでお昼を食べたのですが、お昼ごはんの後、いつものように店内を...

イタリア語の口癖

イタリア語の口癖

イタリア語で「Allora (アッローラ)」という言葉があります。 辞書によると、 *(過去の)その時、あの時 *それなら、それじゃ *それで、それから という意味があるそうですが、私は何かを始めようとする時など、 *さてと・・・ という意味で使うことが多いです。 この「アッローラ」という言葉、自分では意識していなかったのですが毎日結構使っている...

ドイツビールが楽しめるお店

ドイツビールが楽しめるお店

土曜の夜は、モデナ近郊に住むHちゃん夫婦と一緒に、ドイツビールが楽しめるBirreria (ビッレリア=ビールが飲めるパブのような所)へ行ってきました。 大きな都市にはこういう所がたくさんありそうですが、モデナ近郊ではあまり話を聞かないため、期待で胸を膨らましながらお店へ。 外から見るよりも中は広くて、内装もいい感じ。 メニューもフライ系やいろんなピザの盛り合わせなどビールに...

これ、な~んだ?

これ、な~んだ?

以前に紹介した、ボローニャの市立図書館。 劇場のような造りになっている3階建ての吹き抜けの空間で、おもしろい物を見つけました。 これ、な~んだ? この不思議な形のもの。実は、椅子なんです。 どうやって座るのかと言うと・・・ 背もたれがない代わりに、前の部分が肘置きになるので、本を読むのも楽そう。 (反対向きに座ると、背もたれにもなりそうですね) 図書館に...

Crema dei poveri 貧者のクリーム

Crema dei poveri 貧者のクリーム

先日、バルサミコ酢工場に行った時に見た、バルサミコ酢を作る最初の過程。 詳しくはこちらの記事を見てくださいね↓ その時に奥さんのクララがある物をくれました。 紫色のプルプルとしたプリンのようなものなのですが・・・。 実はこれ、「Sugo スーゴ」と言って、ぶどうジュースを煮詰めた物(モスト・コット)に小麦粉を入れて固めた(トロッとさせた)もの。 スプーン...

NO IMAGE

大阪行きが404ユーロ!

毎年、主人と一緒に12月か1月頃に日本に帰るのですが、チケットはいつも9月頃に各航空会社がセールをする時に買います。 航空券代に空港税やら燃料代が加算される日本と違って、イタリアのサイトで表示される料金は全部込みのものなので分かりやすい! さて、各航空会社の料金を比較して、毎年買うのがアリタリアのチケット。 イタリア人にはとっても評判の悪いアリタリアですが、料金が一番安いのと乗り継...

バルサミコ酢工場でこの時期にしか見られない物

バルサミコ酢工場でこの時期にしか見られない物

先日、日本からのお客様を連れてバルサミコ酢工場に行ったのですが、ちょうどブドウの収穫の時期だったので、面白いものを見ることができました。 ブドウの収穫の時期にだけ見ることができる、バルサミコ酢作りの最初の行程です。 毎年2週間ぐらいで終わってしまうので、今回この行程を見ることができたのはラッキーでした。 ブドウの収穫。 ここは家族経営なので、ブドウの収穫も家族で行います。 ...

NO IMAGE

「パパ」より先に・・・

ケントが生まれてからずっと、私は日本語で、旦那はイタリア語で話しかけています。 そのうち、日本語とイタリア語、どちらも話してくれるのを期待しているのですが・・・。 さて、バイリンガルの子は話し始めるのが遅いと言いますが、多分ケントも同じぐらいの年の子と比べると遅いのではないかと思います。 一番に言えるようになったのは「マンマ (mamma)!」。 日本語では赤ちゃん言葉で「...

クラテッロ工場のレストラン

クラテッロ工場のレストラン

今日は仕事で、パルマ近郊にあるクラテッロ工場のレストランへ行ってきました。 クラテッロとは、豚のお尻の部分のお肉で作った生ハムで、イタリアで作られる生ハムの中でも一番高価だと言われています。 クラテッロ作りが行われるのは毎年10月~2月の4ヶ月なので、今日は実際にクラテッロを作っているところは見学できなかったのですが、レストランでお昼を食べる前にクラテッロが眠る貯蔵庫を見学しました...

NO IMAGE

ミラノでの危ない体験談

今日、チーズ工場などを案内したTさんから、ミラノに着いた日に起こった危ない体験談をお聞きしました。 これからミラノに来られる方の参考になるよう、書いておきますね。 ミラノのホテルに着いた後、地下鉄でドゥオモに行こうと、切符を自動販売機で買おうとしたTさん。 すると、自動販売機の前に2人の女の人が来たそうです。 (見た感じ、小奇麗なジプシーの様な感じの人だったとか・・・) ...

NO IMAGE

白ワインとパセリのスカロッピーネ

写真などがたくさん載っているので、分かりやすい日本のレシピに比べ、イタリアのレシピはどうもわかりにくい。 (私のイタリア語力がイマイチなせいもありますが・・・il||li _| ̄|○ il||l ) 料理の本や料理サイトなどを見ても、料理の写真が1枚載っていて、後は小さな字で書いてあるものが多いような気がします。 そんな中、料理サイトを検索していてとても見やすいサイトを見つけました...