ロマーニャ地方に縁の深いこの人の漫画がおもしろい!

ゴールデンウィーク期間が終わってしばらく暇だったのですが、今週、来週とまたバタバタとしそうです。
(忙しいのはいいことですね。ありがたや~!わーい(嬉しい顔))

前回紹介した「ボローニャ紀行」に続いて、今回もイタリア旅行を楽しくしてくれる本をご紹介しますね。

前回とガラッと変わって、今回ご紹介するのはこの漫画!

惣領冬実さんの「チェーザレ」
現在、11巻まで出ているみたいです。
1年に1冊の割合で新刊がでます。。。
もう少し早く出てくれるとうれしいかも。新しい巻が出た時には、前巻の最後がどうだったか忘れていますふらふら

こちらのページから第1話が読めますよ~♪↓
http://www.moae.jp/comic/cesare/1?_ga=1.155938109.726761205.1431953645

「チェーザレ・ボルジアって誰?」という人は、こちらを見てみてくださいね!↓↓
★チェーザレ・ボルジア(Wikipedia)→

★チェーザレ・ボルジアとその周辺→

ボルジア家については、ハリウッドでも映画化されたり、SKY(日本のスカパー)でもドラマをやっていたりと、一度は目にしたことがある人も多いかもしれません。

★ハリウッドで映画化された「ボルジア家~愛と欲望の教皇一族~」の公式サイトはこちら→

この漫画は、チェーザレがピザの大学に在籍していた頃から始まるお話なのですが、一度読み出すとどんどん引き込まれます。
レオナルド・ダ・ヴィンチなど歴史上有名な人物も絡んでくるので、ヨーロッパ史が全然分からない人でも楽しんで読めると思いますよ。
(私も、お恥ずかしながら世界史はテスト勉強でやったぐらい。学生の頃はまったく興味がなかったので知識として残っていませんでした・・・もうやだ〜(悲しい顔))

実は、エミリア・ロマーニャ州のロマーニャ地方(ボローニャより東)はチェーザレ・ボルジアに治められていた町が多くあるのです。
イモラ、フォルリ、チェザーナ、ファエンツァ、ボローニャ、ウルビーノ、リミニ、ペーザロ・・・。

ボローニャ以外はイタリアに来る日本人観光客があまり行かない町ばかりですが(汗)、ボローニャに来たついでに、チェーザレ・ボルジアが治めていた町を周るのも面白いかも。

この中で見所があるのは、ボローニャ、ウルビーノ、リミニ辺りでしょうか。
その他、ファエンツァはとても小さいですが陶器の町として有名ですよ。
ウルビーノは、ルネッサンス時代の画家ラファエロが生まれた町としても有名。
この町に行く時には、必ず町を見渡せる高台にご案内しています。

ドゥカーレ宮殿側から見るウルビーノの町は最高ですよ!

チェーザレの父ロドリゴが法学を学んだというボローニャ大学。
その頃、ロドリゴも見ていたマッジョーレ広場の風景を現在も見られる(マッジョーレ広場にある建物は、彼がボローニャ大学に在籍していた頃には全て存在していたとか・・・)とは、イタリアってやはり昔の物を残す力がすごい!!
日本は、もう少し昔の物(建物とか町並みとか)を大事にしてほしいなと思いますです、ハイ。ふらふら

★ボルジアに焦点を当ててボローニャの見所を紹介してくれているこのサイト。
勉強になります!
http://cesareborgia.ciao.jp/index.php?%E3%83%9C%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%8B%E3%83%A3Bologna

歴史を少し知っておくと、もっともっと楽しくなるイタリアの町歩き。
漫画が好きな人も、漫画はあまり読まないけど・・・という人も、是非一度読んでみてくださいね。
「チェーザレ」に出てくる人物について、もっと知りたくなること間違いなしですよ!

★★この記事を書くのにチェーザレ・ボルジアの本を調べていたら、塩野七生さんの本を発見!
こ、これは読んでみたい・・・。
思わず、衝動買いしてしまいました(汗)。
お母さん、今度荷物を送る時に入れてくださーーい!

その他、こんな本も↓↓↓
こ、これも読んでみたいかも・・・。
あぁ、きりがなーーい!ふらふら

↓ランキングに参加しています。
楽しんで頂けたらポチっとしてくださいませ~!

イタリア旅行 ブログランキング

イタリア情報のブログランキング

以前のブログはこちら↓
*イタリアのホントのトコロ
http://blogs.yahoo.co.jp/s_sacco1224
*イタリア個人旅行のススメ
http://italiatour.exblog.jp/
*******************************
イタリア・ボローニャの個人旅行専門店
Sol Levante Tour

URL: http://sollevantetour.net
MAIL: info@sollevantetour.net
BLOG: http://blog.sollevantetour.net
*******************************

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする