ヴェネツィア日帰り旅行その2

去年の9月頃から月に一回、ケントはボローニャで日本語教室に通っています。

以前、小学校の先生をされていたH先生がボローニャにいて、日伊ミックスの子はグループでH先生に日本語を教えてもらっている子が多いというのを聞き、ケントも同い年の男の子4人で一緒に、月に一回日本語のお勉強(と言ってもまだ3歳なので、ほとんどお遊びみたなものですが・・・)を始めました。

今日も、もうすぐ2人を連れてボローニャまで行ってきまーす!

さて、今回はヴェネツィア日帰り旅行その2をお送りしますね。

前回の「ヴェネツィア日帰り旅行その1」の続きです→

チケットを買って機械に通したら、水上バス(ヴァポレット)が来るのを待ちます。

 

水上バスの待合室にあった表示。
「リュックは後ろに背負わずに手で持ちましょう」ってことかな?
混雑する時期は他の人の邪魔になるからか、それともスリ防止?
・・・そのどちらもかも。

あっ!水上バスが来た!

以前夏にヴェネツィアに来た時には、水上バスに乗るのに長蛇の列、バスの中は満員の大混雑・・・でうんざりした記憶があるのですが、今回は冬の平日だったからか座れるほどすいていました。ホッ!

私達は全停留所に止まる①番の水上バスに乗ってしまったので、アカデミア橋に着くのにかなり時間がかかってしまったのですが、アカデミア橋やサンマルコ広場に行きたい場合は②番に乗ると早く着きますよ。

水上バスの地図(PDF)はこちら→
(①番は黒のライン、②番は赤のラインです)

水上バスから見たリアルト橋。
今回は、アカデミア橋の停留所で降りて、そこからサンマルコ広場まで散策してみます。

木造のアカデミア橋。
橋の上からはこんな景色が・・・。

うーーーん、美しい!
さすがはヴェネツィア、絵になる写真がバンバン撮れますな(笑)。

カーニバルの時期らしく、ドレスを着て写真撮影している方も・・・。
そのままアカデミア橋を降りて、狭い道を歩きながらサンマルコ広場方面へ。

 

広場では、カーニバルの仮面や服などが売られていました。
・・・長くなったので、今回はこの辺で。
(撮った写真が多すぎて、写真を載せるのが大変~~!)

★3に続く★

↓ランキングに参加しています。
楽しんで頂けたらポチっとしてくださいませ~!

イタリア旅行 ブログランキング

イタリア情報のブログランキング

以前のブログはこちら↓
*イタリアのホントのトコロ
http://blogs.yahoo.co.jp/s_sacco1224
*イタリア個人旅行のススメ
http://italiatour.exblog.jp/
*******************************
イタリア・ボローニャの個人旅行専門店
Sol Levante Tour

URL: http://sollevantetour.net
MAIL: info@sollevantetour.net
BLOG: http://blog.sollevantetour.net
*******************************

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする