家族経営のワイナリーでの昼食

お、お久しぶりです!
ヴェネツィアに日帰りで行った時のことを書かないと、と思っていたここ2週間ほど、我が家は全員体調不良で撃沈しておりました。。。(汗)

初めはステファノの扁桃腺炎から始まり、その後ケントが発熱し、私もかぜを引き、続いてユウキも具合が悪くなり、体調が悪かったにも関わらず子供の世話で全く休めなった私の体調が悪化し、それがステファノにもまたうつり・・・・と抜け出せない体調不良地獄に家族全員ではまりまくっていました。もうやだ〜(悲しい顔)

昨日あたりからようやく私とステファノの体調も良くなり、ブログもやっと再開することができました。
あーー、やれやれ。。。

さて、今回はヴェネツィアの日帰り旅行はお休みし、少し前にお客様と一緒に食べた「家族経営のワイナリーでのランチ」の内容をご紹介しますね。
これを見て、行きたくなってくれる人が増えますように!

※2015年1月より、ワイナリー側の事情により、家族経営のワイナリーでの昼食は一時お休みとさせて頂いています。
ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解いただけますようお願い申し上げます。

モデナ郊外にあるこの小さなワイナリーは、モデナ地方のワイン「ランブルスコ」を中心に数種類のワインを造っています。
モデナの南にある丘陵地帯にあり、この辺りはモデナ地方の中でも一番きれいな地域。
ワイナリーの周りにはなだらかな丘とブドウ畑が広がっています。

 

(写真はワイナリーのサイトよりお借りしました)

ここではレストランもやっていて、予約があれば開けてくれます。
ツアーで訪れた時には、まずはブドウ畑、ワインのタンクが並ぶ部屋を見学し、その後レストランに移動して昼食を頂きました。

昼食は一人20ユーロで、パスタ、ニョッコフリットとハム類、デザートに、ワイン、水、コーヒーが付きます。
(もっと量が欲しいという場合は、追加料金で品数を増やしてもらうこともできます)

席に座ってまず出てきたのは、1本目のワイン。
一種類のブドウのみを使った、コクがありながらもさっぱりとした後味のワインでした。

レストランを担当してくれたVERONICAさん曰く、「泡がとってもきめ細かいので、炭酸だけどたくさん飲んでもビールを飲んだ時みたいにお腹がプウッと膨れないのよ」とのこと。
確かに、きめ細かい泡で、口当たりもやさしいワインでした。

パスタは、モデナ地方の定番「トルテッローニ」。
レストランで食べると、たっぷりリコッタに少しほうれん草などの野菜が入っているのですが、ここのマンマのトルテッローニはほうれん草がたっぷり入っていました。
中を切ってみると、リコッタの白ではなく緑色。

リコッタが多いとボテッとしてお腹に溜まるのですが、これは野菜を食べている感じで重すぎずおいしかったです。

持って来てくれた大皿が空になると、「お代わりは?まだあるわよ」とVERINICAさん。
みんなまだ食べられそうだったので、お代わりを持って来てもらいました。

パスタが終わると、「今からマンマがニョッコフリットを揚げるから、よかったら台所へどうぞ」とVERONICAさんが呼びに来てくれました。
台所では、マンマが今からニョッコフリットを揚げ始めるところでした。

 
046.JPG

※ニョッコフリットとは、ピザ生地に似た生地を薄く延ばし、高温の油で揚げたもの。
中がプクッと膨れて空洞になるので、食べる時はフォークなどでペチャンコに潰し、ハムやサラミを乗せて半分に折り、手で掴んでムシャムシャ食べます。

煙がでるぐらい高温にした油に生地を入れると、1分ほどで下の面が狐色になるので、ひっくり返してもう片面も狐色になったら出来上がり。
キッチンペーパーの上に乗せて油を切ります。

揚げたてのニョッコフリットと、スライス仕立てのハム類の盛り合わせ、サラダをテーブルに運んでくれたVERONICAさんが持って来てくれたのは、もう一本のワイン。

2種類のブドウを混ぜたランブルスコで、さっきのワインより重めでした。
これが、ニョッコフリットと合う合う♪
仕事も忘れて、お客様とワイワイ楽しくおいしく酒盛りしてしまいましたわーい(嬉しい顔)
うーーーん、酒好きにはたまらないお仕事です、これ(笑)。

生ハム大好きな方がいたので、ここでも生ハムのお代わりをもらい、食べまくった私達。
「あー、お腹いっぱい!」というところで、今度はデザートが。

デザートもすべてマンマの手作り。
素朴で優しい味のデザートでした。

デザートの時にも、またここで作ったデザートワインが開けられ、さすがはワイナリーでのランチですな、ワインを堪能したランチになりました。
(デザートの後にはエスプレッソが付きます)

以上がこのワイナリーでのランチメニューなのですが、ワイン好きな方にはお勧めの「ワイナリーでのランチ」です。

お料理はモデナ地方の昔から食べられてきた家庭料理で、レストランの様に洗練されたメニューではありませんが、マンマの味を堪能したい方には自信を持っておすすめできます。
家族経営なので、アットホームなおもてなしも堪能して頂けると思いますよ。
ここで作っているワインを買うこともできるので、お土産にもお勧め!
ワインを買って帰ろうを思っている方は、プチプチを日本から持ってくると便利です。

ボローニャに来たら、是非こちらのワイナリーでランチを楽しんでくださいね♪

※2015年1月より、ワイナリー側の事情により、家族経営のワイナリーでの昼食は一時お休みとさせて頂いています。
ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解いただけますようお願い申し上げます。

↓ランキングに参加しています。
楽しんで頂けたらポチっとしてくださいませ~!

イタリア旅行 ブログランキング

イタリア情報のブログランキング

以前のブログはこちら↓
*イタリアのホントのトコロ
http://blogs.yahoo.co.jp/s_sacco1224
*イタリア個人旅行のススメ
http://italiatour.exblog.jp/
*******************************
イタリア・ボローニャの個人旅行専門店
Sol Levante Tour

URL: http://sollevantetour.net
MAIL: info@sollevantetour.net
BLOG: http://blog.sollevantetour.net
*******************************

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする