日本のパスポート

仕事や家のことでバタバタしている日が続いていて、またもやブログの更新が滞っておりました。
(仕事ブログなのにすみません・・・汗)

いろいろと書くことがあるのに更新できていないので、書くことがどんどんどんどん溜まっています。
あぁ、チャチャッと更新しないと・・・。

さて、今週の月曜日は、ユウキの日本のパスポートを作りにミラノの総領事館に行ってきました。
「子供の日本のパスポートを作らないといけないけど、どうすればいいの?」という人がいるかもしれないので、忘れないうちに申請手続きについて書いておきますね。
「興味なーい!」という人は、今日の記事は読み流してくださいませ。

毎年、クリスマスの後から1ヶ月ぐらい日本に帰る私達。
今年も、クリスマスの前から約1ヶ月のチケットを9月頃に買いました。

航空会社は、凝りもせずにまたアリタリア(汗)。
夜に出発するトルコ航空と迷ったのですが、アリタリアの方が400ユーロぐらい安かったので料金に負けてチケットを購入した私達。

2年前に帰った時には、こんな事あんな事があったので、今回はどんなことが起こるのか今からドキドキです。

そんな訳で、日本に帰るのにユウキの日本のパスポートが必要になった私達。
「作らなきゃね~」と言いつつ作っていなかったので、やっと重い腰を上げてミラノに行ってきました。

ミラノ郊外にあるステファノの実家に日曜日に行って一泊し、月曜日の朝は10時頃に領事館に到着。

家から持って行ったのは、

*日本から送ってもらった戸籍謄本(6ヶ月以内に発行してもらったもの)
*市から出してもらった出生証明書
*写真1枚

領事館で指定の用紙に必要事項を記入したら、書類と写真と一緒に提出。

私達は、日本のパスポートにはイタリア名は入れなかった(私の名字+ユウキのみ)ので、
「じゃあ、出生証明書は必要ないですね」
とのことで、返してもらいました。

ダブルネームの子で、日本のパスポートにもイタリア名を入れる場合は、出生証明書もいるようです。

私達は事前に領事館に問い合わせてから行ったので、
「今日は予約されて来られていますね?」
とのことで、
「では、本日の15時過ぎに取りに来てください」
と、その日にもらえることに。

連絡なしに直接領事館に行くと、もしかするとその日にもらえないかもしれないので(もらえるかもしれませんが)、遠方から行く人は念のために、手続きに行く前に問い合わせてから行った方がいいかもしれません。

さて、15時過ぎに領事館に戻った私達。
記入項目が全て正しいかを確認し、料金(56ユーロでした)を払ったら手続きは終了。
無事にその日のうちにパスポートを発行してもらえました。

いやはや、やっぱり日本の手続きはスムーズで素晴らしい!
日本人で良かった~(笑)!!

↓皆さんの1クリックお待ちしてまーす!毎日の更新の励みになります。
br_banner_grape.gif
地域情報(ヨーロッパ)のブログランキングと、
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
イタリア情報のブログランキングに参加中。
いつも応援ありがとうございます!

以前のブログはこちら↓
*イタリアのホントのトコロ
http://blogs.yahoo.co.jp/s_sacco1224
*イタリア個人旅行のススメ
http://italiatour.exblog.jp/
*******************************
イタリア・ボローニャの個人旅行専門店
Sol Levante Tour

URL: http://sollevantetour.net
MAIL: info@sollevantetour.net
BLOG: http://blog.sollevantetour.net
*******************************

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする