ボローニャ空港でのタックスフリー

このブログは仕事用のブログでもあるのに、最近はプライベートなことばかりしか書いていなかった私。
たまには、役に立つ情報も書いておかないと!というわけで、今回はボローニャ空港でのタックスフリー手続きについてご紹介しますね。

ボローニャ空港からヨーロッパの乗り継ぎで日本に帰る場合、通常は最終のEU加盟国の空港での手続きとなるのですが、

免税品をスーツケースなどの預け入れの荷物に入れる場合は、ボローニャ空港でもタックスフリーの手続きをすることができます

大きな空港での手続きは、税関に長蛇の列ができていて予想以上に時間がかかることも多いようですが、ボローニャ空港での手続きならすぐに終わりますので、乗り継ぎ時間が短い人にはお勧めです。

ただ、ボローニャ空港ですぐに現金で受け取りたい場合、(何故か)アメリカドルでしか返金してくれないようです。

円での返金がいい人は、クレジットカード口座への振込となります。
(すぐに円またはユーロでの返金がいい人は、大きな空港で換金する方がいいかもしれません。。。)

さて、ボローニャ空港でのタックスフリーの手続きですが、

①税関でスタンプをもらう

 

空港でチェックインする前に、税関でスタンプをもらってください。
空港1階のシェンゲン国外からの到着出口(Non Scengen Countries Arrivesと書いてあります)の横に税関の窓口があります。
(空港のインフォメーションセンター近くにあります)

※2013年9月現在、空港の改装工事のため税関の場所が変わっています。
1階の一番奥に移動していますので、1階到着ロビーを一番奥まで進んでくださいね。
奥に向かって歩いていくと、正面に税関の窓口が見えます。↓↓↓

常時開いているわけではなく、用事がある人がインターフォンを押すと、中から係員が窓口を開けてくれるようになっていますので、窓口横にあるインターフォンを押してください。

係員が出てきたら、
*パスポート
*航空券
*タックスフリーの申請用紙
を見せて、申請用紙にスタンプを押してもらってください。
(免税品を見せるよう言われることもあるので、品物はすぐに出せるよう準備しておいてくださいね)

②換金または用紙をポストへ投函

現金に換金する場合は、2階の両替所へ行きます。

エレベーターで2階に上がってすぐ目の前にある換金所(Travelex)で用紙を見せると、すぐに換金してもらえます。
(現金での換金はアメリカドルにしか換金してくれないそうです。円での換金がいい方は、クレジットカードの引き落とし口座に振り込みしてもらいましょう)

クレジットカードの引き落とし口座に振込をしてもらう場合は、申請用紙に必要事項(クレジットカード情報等)を記載の上、1階にあるポストに投函します。

1階の本屋の前の壁に備え付けのポストがあります。

口が二つあり、右が市外行きの郵便入れになっていますので、右の口から入れてくださいね。

③免税品をスーツケースに入れてチェックイン

手続きが終わったら、免税品をスーツケースなどの預け入れ荷物の中に入れ、チェックインしてください。

以上で手続きは終了です。

↓皆さんの1クリックお待ちしてまーす!毎日の更新の励みになります。
br_banner_grape.gif
地域情報(ヨーロッパ)のブログランキングと、
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
イタリア情報のブログランキングに参加中。
いつも応援ありがとうございます!

以前のブログはこちら↓
*イタリアのホントのトコロ
http://blogs.yahoo.co.jp/s_sacco1224
*イタリア個人旅行のススメ
http://italiatour.exblog.jp/
*******************************
イタリア・ボローニャの個人旅行専門店
Sol Levante Tour

URL: http://sollevantetour.net
MAIL: info@sollevantetour.net
BLOG: http://blog.sollevantetour.net
*******************************

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする