一回目のエコーと婦人科検診

イタリアの妊婦生活は、日本に比べると検診やエコーの数も少なく、特に異常がなければ結構ほったらかし状態です(笑)。

体重制限も日本に比べると甘いし、ワインも「食事と一緒に一杯ぐらいなら大丈夫よ~」という感じ。
健康な妊婦(しかも二人目)なら、イタリアでの妊婦生活はとっても快適です。
(一人目だと、ほったらかしにされているような気がしてちょっと心配になるかも。)

こちらでの妊娠初期のエコーは12週目頃(地域によって多少前後するかも)で、私も5月16日に一回目のエコーを撮ってもらってきました。

ケントの時は、「何だかよく分からないエコーだな~」と思った記憶があるのですが、今回は私が2回目だからよく分かるのか、エコーの技師さんが上手に撮ってくれたのか、頭がはっきり分かる写真になりました。

小さな心臓が動いているのも見え、心臓の音も聞けて(下の写真は心臓の鼓動の波形です)、やっと自分のお腹に赤ちゃんがいるのが実感できた感じ。
その後は、5月30日に一回目の受診があり、すべて順調とのこと。
つわりも落ち着いてきたし、もうすぐ安定期に入ると思うと楽しみです。

ただ、今回は4ヶ月に入る前からお腹が出てきています(汗)。
母親いわく、「2回目はお腹に筋肉がないから、出てくるのも早いよ」とのこと。
あ~、ケントの出産後は3ヶ月ぐらいで体重が戻ったから、油断して腹筋なんか鍛えてなかった・・・。

・・・いかに自分のお腹に筋肉がなかったか、実感する毎日です(涙)。
次の出産後は、腹筋を鍛えるようにがんばるぞ~、オーー!!

明日はミラノに住む旦那のお兄ちゃんの結婚式。
今日は、午後からミラノに行ってきます。
(日曜日にボローニャで仕事があるので、結婚式が終わったらとんぼ返りですが・・・(ノД`))

また帰ってきたらブログで報告しますね。
6月は、ありがたいことにたくさん仕事が入っていて(1週間ほどの泊りがけの仕事もあります)、怒涛の1ヶ月になりそうです。

ブログの更新も遅れるかと思いますが、できる限り更新していきまーーす!

★モデナの北部の地震は、まだ余震が続いているようです。
昨日は朝と夕方にマグニチュード3.6~4の揺れがあったらしく、夕方の揺れはカルピ(モデナの北の小さな町)やレッジョエミリア(モデナの西隣の町)の辺りで起こったそうです。
震源地が西へ移動している、という意見もあるそうですが。。。

モデナ県では学校が休校になっている(建物の安全性を確認するため)ようですが、ボローニャなどは問題なく通常通りです。
これからイタリアに来られる方は、モデナ北部の町に行かれるのはしばらく控えたほうがいいかもしれません・・・。

↓皆さんの1クリックお待ちしてまーす!毎日の更新の励みになります。
br_banner_grape.gif
地域情報(ヨーロッパ)のブログランキングと、
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
イタリア情報のブログランキングに参加中。
いつも応援ありがとうございます!

以前のブログはこちら↓
*イタリアのホントのトコロ
http://blogs.yahoo.co.jp/s_sacco1224
*イタリア個人旅行のススメ
http://italiatour.exblog.jp/
*******************************
イタリア・ボローニャの個人旅行専門店
Sol Levante Tour

URL: http://sollevantetour.net
MAIL: info@sollevantetour.net
BLOG: http://blog.sollevantetour.net
*******************************

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする