またモデナ北部で地震がありました

今朝(5月29日)9時頃、モデナの北部でまたマグニチュード5.8の地震がありました。

震源地に近い町では工場が崩れ、たくさんの人が下敷きになり、死者も出ています。
私達の家のある丘の上では、ほとんど揺れを感じなかったのですが、車で10分ほどの丘を下ったところにある町ではかなり揺れたそうです。

仕事でこの町に行っていた義姉は、「立っていられないぐらい揺れたわ!」と言っていました。
モデナヤボローニャの町でもかなり揺れたようですが、日本の様に場所によっての揺れの強さが出ないので、実際にどれくらい揺れたのかはわかりません。

同じ揺れでも、地震になれていないイタリア人の感覚と、地震大国日本人の感覚は違うだろうし。。。

その後、13時頃にまたマグニチュード5の地震がありました。

私はその時、隣町に住むMちゃんとランチをするのにボローニャのIKEAにいたのですが、立って歩いていたらわからないぐらいの小さな揺れを感じました。
(私は座っていたのでわかったのですが、歩いていたMちゃんは気づかなかったほど。)

「ちょっとだけ揺れたね~」と言っていると、IKEAの中が騒然となり、スタッフが
「皆さん、非難してください!全員外に出てください!」
と叫び始めました。

「えぇ~~~?」と思っていると、館内放送でも、
「お客様に緊急のお知らせです。全員すみやかに外に非難してください」
とのこと。

結局、レストランにいた全員が非常口からぞろぞろ外に出ることに。
その後、しばらく外で待っていたのですが、結局IKEAは今日はそのまま閉店となりました(涙)。

とても小さな揺れだったのですが、イタリアの建物は耐震を考えて作られていないだろうし、家具がいっぱいあるIKEAは確かに中にいると危なそう。
地震に対して、イタリア人がピリピリしているのが直に伝わってきました。

今月の20日に起きた地震も、イタリア史上700年ぶりに起こった大きな地震だったとか。
そりゃ、ピリピリするのもわかります。。。

今回の地震では、消防士をしている義姉の旦那さんが、今朝は前回の地震で被害を受けた震源地近くにいたそう。
無事だったと電話があったそうなので、ほっとしています。

もうこれ以上大きな地震が起こりませんように。
前回、今回の地震で亡くなられた方のご冥福を心よりお祈りします。。。

★今朝はモデナやボローニャでも揺れたようですが、建物が崩れるなどの被害は出ていません。
交通機関もボローニャ空港も通常通り動いていますので、ご安心くださいね!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする