ヴァザーリの回廊が公開中!

いつも不定期で公開される、フィレンツェの「ヴァザーリの回廊」が現在公開されています。

ヴァザーリの回廊は、メディチ家の人たちが自宅と執政所(現在の役所)を安全に行き来できるように、1565年にジョルジョ・ヴァザーリにより造られた回廊で、その長さは約1kmほど。

現在は、メディチ家の自宅があった場所にはピッティ宮殿が、執政所があった場所にはウッフィツィ美術館が建っています。
(「メディチ家って?」という人はこちら(Wikipedia)を見てみてくださいね)

この回廊、いつも公開されているわけではなくて、年に2~3回ほど不定期に公開されます。
今回は、2011年10月5日から12月16日までの公開です。

【曜日、時間】
水・金曜 14:00~、16:30~
木曜 9:00~、11:30~
予約は電話にて。(+39)055 294883(イタリア語と英語)
一度に5名まで予約できます。

【料金】
15ユーロ

【ガイド】
イタリア語のみ

料金に含まれているものは、予約手数料、ウッフィツィ美術館(ウッフィツィの特別展)。
ウッフィツィ美術館の通常入場料と同じ料金で回廊も見学できるので、イタリア語が分からない人でも見る価値はあると思いますよ。
(英語ガイド、日本語ガイドが付いたツアーもいろいろなところから出ていますが、とっても高価!お得に見学したい人は是非この機会に見学してみることをお勧めします)

私もずっと行きたいと思いつつ、公開時期とタイミングが合わずにまだ行けていないヴァザーリの回廊。
今回の公開時に是非行ってみたい~!
(・・・でも、ケントがいると難しいだろうなぁ・・・涙)

★ヴァザーリの回廊について、とても詳しく書かれているブログを見つけました。
興味のある人は、是非チェックしてみてくださいね。
http://girasole7.exblog.jp/13712857/

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする