ボローニャの換金所

先日、ボローニャからフェラーリ博物館などをご案内したMさんが換金したいと言うので、時間がなかったこともあって、すぐ近くにあるボローニャ中央駅に換金所に行く事に。
(ボローニャには換金所はここしかないようです)

ボローニャ中央駅の西側の建物の中に薬局があるのですが、その隣の隣にあります。
(薬局/両替所/イタロ事務所の順で並んでいます)


駅の切符売り場を出て右手にタクシー乗り場がありますので、その近くの入り口から構内に入るとすぐにわかります。

さて、換金所でいざ日本円をユーロに換金しようとしたMさん。
スタッフに、「パスポートを出してください」と言われ、
「アッ!パスポートは持って来てない。。。」

どうやら、パスポートはホテルの部屋に置いてきてしまったようなので、
「また後でパスポートを持って来ます・・・」と言うと、
「僕は名前と生年月日が必要なんだ。この紙に書いてくれればいいよ」とのこと。
な、なんだ。それでいいのね。(・・・いいのか?)

・・・というわけで、Mさんは名前と生年月日を渡された紙に書いて、無事に換金できたのでした。

万が一パスポートを忘れた場合は、「名前と生年月日を書いてもダメ?」と聞いてみるといいかも!?
人によるとは思いますが、今回の彼の様に機転をきかせてくれる人がいて、パスポート無しでも換金できるかもしれません(笑)。

※今回は後のスケジュールが詰まっていて時間がなかったので、すぐ近くにあった換金所で換金しましたが、やはり換金所はレートが悪いので、時間のある人は町の銀行や郵便局に行ったほうがお得です。
(英語やイタリア語が全くできない・・・という方は、換金所に行った方が簡単かもしれません)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする