イタリアで和風パスタ

イタリアはパスタの国なので、家でもやっぱりパスタをつくることが多いのですが、時々無性に食べたくなるのが、和風パスタ。

イタリアはトマトやトマトソースがおいしいので、トマトベースのパスタも大好きなのですが、いつも同じような味では、やっぱり飽きてしまいますよね。

そんな時に、おしょうゆ味のパスタが食べたくなる私がつくる和風パスタがこちら。

ツナとトマトの和風パスタ
材料(2人前):
ツナ缶     1缶
トマト     2個
鰹節      好きなだけ
オリーブオイル 大匙1(ツナ缶のオイルを入れない場合は、大匙2)
しょうゆ    大匙1
作り方:
1.お湯を沸かし、塩を入れてパスタをゆでる
(細めのスパゲッティがおすすめです!)
2.トマトを角切りにする(ミニトマトの場合は半分または4分の1に)
3.ボールに材料を全ていれ(ツナはオイルも一緒に)混ぜ、茹で上がったパスタを入れて混ぜれば出来上がり!

昔にどこかでレシピを見たものを思い出しながら作っています。
レシピは大体こんな感じ(笑)。

オリーブオイルとおしょうゆの量は、お好みで調節してくださいね。
イタリアにいる人でも持っているような簡単な材料で作れるので、和風パスタが恋しくなったら是非一度作ってみてくださ~い!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする