ragù ラグーの簡単レシピ

今年は9月になっても暑い日が続いていたイタリアですが、最近ようやく秋らしい爽やかな気候になってきました。

暑い時期にはオーブン料理や煮込み料理は避けていた私ですが、やっと涼しくなってきたので、最近はコトコト何時間も煮込む料理を時々作っています。

随分長いこと作っていなかったのですが、急に食べたくなってつい最近作ったのがこれ。

日本語では「ミートソース」として知られていますが、イタリア語では「ragù ラグー」と言います。

本来はなかなか手間のかかるレシピなのですが、北イタリアのガルダ湖近郊にお住まいの日本人の方が、ブログで簡単なラグーのレシピを紹介してくれているのを見つけ、そのレシピで作ってみることに。

こちらのレシピを参考にしました↓
http://nebbiolo.blog10.fc2.com/blog-entry-110.html

コトコトと3時間ほど煮込むので、家にいて時間のある時でないと作れませんが、煮込んでいる最中に台所から漂ってくる香りがたまりません。
3時間待たずに、すぐに食べたくなってしまうほど(笑)

コトコト煮込んでいると、何だかほっこり幸せな気分になりますよね。
3時間煮込んで出来上がったラグーは、それはそれは美味しかったですよ!
旦那も「これはお客さんが来る時に出せるね」と大満足でした。

これから寒くなってくると、作りたくなる煮込み料理。
日本にある材料でも作れるレシピなので、是非作ってみてくださいね!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする