ついてない荷物

日本から荷物を送ると、1週間~10日ぐらいでちゃんと届くのに、日本からこちらに荷物を送ると、なかなか届かないことがよくあります。

・・・そういえば、以前にもこんなことあんなことがありました。

日本に帰った時、スーツケースに入らないほど買いすぎてしまうことがよくあるので、軽いものはダンボールに詰めてイタリアに送るのですが、ここ最近は3週間~1ヶ月ほどで問題なく届いていました。

今年の7月に日本に帰った時、やっぱりスーツケースに入らない荷物があったので、ケントのおかしや服など軽い物を2kg以内にまとめて送ることに。
保険はないけど2kg以内なら安く送れる小型便があるというので、それで送る手続きをしました。

郵便局の人曰く、「10日~2週間ほどで着きますよ」とのこと。
イタリア暮らしも5年を超えたので、イタリアに送る荷物が着くのが遅いのは百も承知。

「まぁ、1ヶ月ぐらいかかるかな~」とのんびり構えていたのですが・・・。

1ヶ月ほど経った8月の半ばぐらいに、ミラノ・リナーテ空港の税関からお手紙が。
ナニナニ・・・?

「内容物に『子供服』としか書かれていませんでしたが、食品も入っていたため、同封の用紙に記載の上IDカードのコピーと一緒に郵便局からご返送ください」

エェエェエェエェエェエェエェエェエェエェエ(゚Д゚ノ)ノエェエェエェエェエェエェエェエ!!

荷物を送った時、内容物には英語で

*スナック菓子
*子供服(中古)

と書いたのに、なんだこの言いがかりは!
リナーテ空港の税関は英語が読めんのか!!(怒)

それでも、仕方がないので用紙とコピーなどを郵便局から税関宛に送りました。
それから、またしばらく音沙汰無しの日が続き・・・・・・

昨日、仕事から帰ってくると、ポストに郵便局からの「不在届け」が。
よく見てみると、
『お届けの荷物には13,50ユーロの税金がかかります』
との記載が。

ギャ━━━━━━Σヾ(゚Д゚)ノ━━━━━━ !!!!

日本から荷物を送る時、内容物の価格の欄に高い値段を書いてしまうと、イタリアに届いた時に税金を取られてしまうので、確か「30ユーロ」ぐらにしておいたはずなのに・・・。

内容物確認のために中を開けられたと思うので、「これが30ユーロのはずない!」と思われたのかしら・・・あちゃー。

・・・というわけで、今日は朝から郵便局に行って荷物を受け取ってきました。
13.50ユーロ払って・・・(涙)

日本からイタリアに送る荷物。
ちゃんと届く時は届くのに、今回は運が悪かったようです。

・・・それとも、送料をケチったからチェックが厳しかったのかな・・・。

あぁ~、次回はちゃんと届きますように!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする